ひとりごと
fragarnt.exblog.jp
  Top
<   2007年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
|
|
2007年 10月 27日 |
やはり通うことにしました
パンだけのつもりだったのになぜかお料理も習うことに・・・?
ま、普段家でご飯をもらっている生活なので、レパートリーも少ないし
段取りが悪いので時間かかってしまうので
この際それを解消するべく美味しく習うのは良いのですが(^^;)

このままいくとケーキのコースまで取りそうで怖い・・・・・;


なにはともあれ、
1回目のパン教室です。
この間のイベントでは計量済みの材料をほとんど先生がこねてくれましたが、
習いにきたのですから自分で計量してこねていきます。
こねあがりの見極めがなかなかムズイです。
でも、はじめはあんなにべちゃべちゃしていたのがあんなにもち肌になるなんて
面白いです
うまく膨らんでくれるとちょっと嬉しい(←教室だから当たり前)
自分の家でやってもこうなるのかは少し心配ですが、無事に完成しました。

1回目のパンは
ババロア型みたいな型に入れて丸く王冠みたいに焼くパンでした
上にアーモンドスライスをトッピングしお砂糖で化粧して
なんだか立派に見えます
・・・・が、教室ですぐに味見してしまったので完成形は画像に残せませんでした
家に帰ってから、うつした1/6片がコレです(笑)
c0050522_1953688.jpg

この日は夕方お料理もとって夕飯代わりにしてきました。
メニューは
秋の包み蒸し 手作りポン酢
ひじきの煮物
豚汁
紫芋のモンブラン
と和風で渋めに・・・
とかいいつつ目当てはデザートのモンブランであることは言うまでもありません

でも紫芋は県外不出らしく、サツマイモに紫芋パウダーなるものをふりかけて紫芋もどきをつくったのでした。
でも鮭をメインにきのこと野菜、お豆腐をクッキングシートで包んで蒸した
包み蒸しがなかなかよい出来で、ポン酢もとっても美味しかったです
白いご飯もちゃんとつくし、
ホントに1食浮いちゃいましたv
c0050522_19535176.jpg
[PR]
2007年 10月 15日 |
c0050522_1145291.jpg
ずいぶん前に入手してはいたのですが、なかなかまとまって読む時間がとれず、
前日仕事場待機の暇つぶしにようやく読み始めました。

その日に上巻と下巻の1/3くらいを一気に読み
残りもなかなかの集中力で読んでしまいました

この方の書く話は、つながりが複雑というか伏線がいっぱいなんで
私は気を入れて読まないとついていけないのですが、
(実際上巻は何度も前を読み返しました)
それでも「模倣犯」に比べたらあっという間に読んでしまいました


物語は「模倣犯」の事件から9年後

フリーライター前畑滋子はあの事件後、ライターとしての仕事をやめていたが
フリーペーパーのライターとして再び仕事を始め、順調に行き始めたころ
ライター仲間からの依頼で萩谷敏子という女性と会います。

交通事故死した彼女の息子が、予知能力らしき力をもっていたのではないか
というのです。
16年前に殺害され埋められていた少女が発見された現場としか思えない絵を事件発覚前に書いていた?
真偽を確かめて欲しいという依頼で
滋子は彼女の息子 等くんの残した絵を見せてもらっているうち、
9年前の事件の現場としか思えない絵を見つける。

当時報道されていなかった事実までが描きこまれた絵を見て
絵を描いた子供がどうやってこの事実を知ったのか、知るため
すでに時効が成立し、世間も忘れかけている事件に深く関わっていくことになる・・・


といった感じですが
次々出てくる事実に引き込まれ気が付けば2日で読了していました。
最後にちょっとだけあのエピソードのことはどうなったの?という部分はあったのですが
敏子さんに救いがある終わり方だったのが良かったです
[PR]
2007年 10月 07日 |
c0050522_17165236.jpg

いつも休みといったら昼寝三昧なので、せっかく3連休なんでパン作り体験会にいってきました。
今回教えてもらうのは、かかぼちゃを生地に練りこみ中にかぼちゃ餡を入れたかぼちゃづくしのパンです。
教室にたどり着くのに迷子になったりもしましたが、とっても美味しく出来ました。
我が家のオーブンが宝の持ち腐れになっているのでこの際習ってみようかとも思います☆
めざせおやつの自給自足(笑)
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Flower Skin by Sun&Moon